はじめての派遣社員 おすすめ派遣会社、派遣OLコラム等

派遣社員の賃金格差

はじめての派遣社員サイトマップ 派遣・転職・アルバイトニュース 派遣社員Q&A おすすめ派遣会社一覧 派遣会社の特徴 紹介予定派遣とは 派遣OLブログ
はじめての派遣社員派遣社員コラム > 派遣社員の賃金格差

派遣社員の賃金格差

派遣社員の賃金格差に関する記事がありました!
業種によって3倍近い賃金格差があることが厚生労働省が初めて実施した調査で分かったそう。

でも、ディレクターやアナウンサーの賃金と、ビル清掃や受付の賃金の格差が3倍以上あったって不思議じゃないですね。
だってやってることが全然違うんですからね(笑)

「同じ派遣社員でも大きな賃金格差があることが裏付けられた格好だ。」

・・・って派遣社員もパートも正社員も、職種によって賃金差があるのは当たり前なんですけど~(^^;;

-------------------------------------------------------------

正社員に比べて賃金が割安とされる派遣社員だが、このうち専門性が求められるとされる二十六業種のなかでも三倍近い賃金格差があることが二日、厚生労働省が初めて実施した調査でわかった。ディレクターやアナウンサーなどの業務では賃金の平均日額(八時間換算)が二万円を超えているのに対し、ビル清掃や受付、駐車場管理などは同一万円にも満たなかった。

調査は労働者派遣法で「専門的な技能・知識が必要」と規定され、派遣期間に制限のない二十六業種について、厚労省が調査した。

業種によって賃金格差が大きかったのは特定労働者派遣事業で、十六年度は市場調査などの業務で平均日額二万三千六十四円で最も高く、ディレクターなども二万円を超えた。一方、ビル清掃員など「建築物清掃」が八千百八十四円と最も低く、受付・案内業務や駐車場管理も一万円を割り込み、その差は二・八倍を超えた。

派遣社員など非正社員の賃金は正社員の六割程度とされるが、今回の調査に入っていない一般事務などはさらに賃金水準が相対的に低く、同じ派遣社員でも大きな賃金格差があることが裏付けられた格好だ。

2006/05/03 東京朝刊から


【読者からのコメント】

読者Aさん
読者
Aさん
知識や知恵を必要とする仕事になると、誰でも出来る仕事ではないからギャランティは高くなる・・・。経験したことのある人にしか、わからない法則なのかもしれませんね。
管理人
管理人
こんにちは♪

>経験したことのある人にしか、わからない法則なのかもしれませんね。

そうなんですかね~。
派遣という雇用形態だから分からないのか、正社員も含めて仕事のレベルが分かってないのか?まさかね。
派遣って思ったより、理解されてないんですね!

読者Bさん
読者
Bさん
職種が違えば求められるスキルや難易度が違うので賃金が違うのはホント当たり前ですよね!
こんなことを大きく取り上げるよりは同じ仕事でも下手すると40%前後も格差のある「同職種での地域(時給)賃金格差」のほうがどうかと疑問に思う私であります。

派遣業界に携わっていると当たり前のことを今回のような記事でピックアップされるとまだまだ派遣と言うシステムへの世間の認識って低いというかちょっと違うんだなぁと思ってしまったりしてしまいます。
管理人
管理人
こんにちは♪コメントありがとうございます!

>「同職種での地域(時給)賃金格差」のほうがどうかと疑問に思う私であります。

ほんとにその通りですよね。地域格差はひどいものがありますね。
東京のはずれでも、都心よりだいぶ低いですもん。
これが地方になったら・・・。

今回の厚生労働省の意図がイマイチ分からないのと、こんな事を新聞やトピックなどでとりあげることもよく分からないですよね~。
思った以上に派遣って認知度低いんですね(>_<)



「派遣社員の賃金格差」の記事に関するコメントを投稿!

記事に対する疑問、口コミ&体験コメントの投稿をお待ちしております♪
コメントは管理人の簡単なチェックの後、公開されますのでしばらくお待ち下さい。
※新しいコメントが1番上に表示されます