はじめての派遣社員 おすすめ派遣会社、派遣OLコラム等

雇用予測調査、人材不足を感じている職種ランキング

はじめての派遣社員サイトマップ 派遣・転職・アルバイトニュース 派遣社員Q&A おすすめ派遣会社一覧 派遣会社の特徴 紹介予定派遣とは 派遣OLブログ
はじめての派遣社員派遣社員コラム > 雇用予測調査、人材不足を感じている職種ランキング

雇用予測調査、人材不足を感じている職種ランキング

マンパワー雇用予測調査・「人材不足」に関する追加調査結果発表!

日本における企業の「人材不足感」は76%と調査開始以来の最高値を記録。
企業が最も希求している職種は、営業/販売職、技術者、営業部長、会計・財務スタッフ

【人材不足を感じている職種ランキング】

1位 営業/販売職
2位 技術者
3位 営業部長
4位 会計・財務スタッフ
5位 エンジニア
6位 IT関連スタッフ
7位 管理者・マネージャー
8位 IT関連のマネージャー
9位 看護師以外の医療専門家
10位 研究者(研究開発)

このランキングに対するコメントとしては、
今回の調査結果では、2009年の調査時に人材不足を感じている職種の上位にあった「秘書・事務」や「看護師」がランク外となる一方、「看護師以外の医療専門家」、「IT関連のプロジェクトマネージャー」、「会計・財務スタッフ」、「研究員」といった専門性の高い職種が新たにランク内に入りました。この結果から、企業が人材不足を感じる職種は、社内外で人材を補填することが可能な職種から、比較的人材の調達が難しいとされる、専門的かつ高度なスキルや知識を必要とする職種へシフトしています。「営業・販売スタッフ」は、2009年から引き続き上位にランクインされており、景気動向にあまり左右されず恒常的に人手が不足している職種だと言えます。

2009年にはランクインしていたが、今回の調査でランク外となった職種は、
事務/秘書(2位)、ドライバー(6位)、看護師(7位)、管理職・役員(8位)、教師(9位)

1位の営業/販売職は、転職が多く定着率が悪そうなイメージはあるけど、人材不足だったなんて知りませんでした。ストレスの多い仕事だとは思うので、避ける人が多いのかな。。。
その他、全体的にIT系の不足が目立ちますね。今から派遣や転職を考えてたりするなら、IT系にいった方がいいかもしれないですね。給料も比較的高いし事務職よりは仕事がありそうです。

なんにしても、専門性の高い職種は強いってことですね!!

エンジニアの職種とは?
ITエンジニアおすすめ派遣会社一覧


「雇用予測調査、人材不足を感じている職種ランキング」の記事に関するコメントを投稿!

記事に対する疑問、口コミ&体験コメントの投稿をお待ちしております♪
コメントは管理人の簡単なチェックの後、公開されますのでしばらくお待ち下さい。
※新しいコメントが1番上に表示されます