はじめての派遣社員 おすすめ派遣会社、派遣OLコラム等

スーパー派遣度チェックツール!

はじめての派遣社員サイトマップ 派遣・転職・アルバイトニュース 派遣社員Q&A おすすめ派遣会社一覧 派遣会社の特徴 紹介予定派遣とは 派遣OLブログ
はじめての派遣社員派遣社員コラム > スーパー派遣度チェックツール!

スーパー派遣度チェックツール!

ドラマ「ハケンの品格」で一躍有名になった『スーパー派遣社員』の存在。
と言っても、あのドラマに出てくるほどのスーパー派遣社員にはお目にかかったことがないが(笑)、でも、本当に仕事ができる派遣社員は結構いたりします。

そんなスーパー派遣社員度をチェックできるツールが、テンプスタッフのHPで紹介されてます♪

こちら→あなたのスーパー派遣度をチェック!

さっそく自分のスーパー度をチェックしてみましたw
テクニカルスキル・ヒューマンスキル共に、5点。
駄目ですね~。まだまだスーパー派遣社員には程遠いですわ(笑)

私の場合、視野を広く持って、経営者の気持ちで仕事に望むことが課題かな~。
たかがハケンなのに、そこまでの気持ちで働けば、身に付くこともいっぱいありそうなきがしますね!

派遣社員の皆様、頑張りましょう~(^▽^)/



みんなの口コミ&体験コメント♪
(新着コメント順で表示されます)

はたやんさん

こんにちは♪
メール読ませていただきましたよ!
リクルートスタッフィングの登録会お疲れ様でした♪
これで、仕事の方向性が少しでも決まっていけばいいですね~。
離島とのことですので、仕事探しは難しいと思いますが、頑張って下さい♪

たびたび失礼します。

そのスタッフィングから先日、「Webで入力されているご希望を満たすところは非常に少ないです」との回答がありました。
私は兵庫ですが、ここで対応している求人は同じ圏内なら「本州側」に限られているようで、お向かいの離島から通う前提では厳しいかもしれません。

とにかく、当初の目標「自分のスキルを確認する」を達成するためにも、登録会には参加します。

はたやんさん

なるほどですね~。

>「新しいところに派遣する」という発想に乏しいかもしれません。

そうゆうのって、関連会社でありがちですね。

リクルートスタッフィング、頑張って下さいね♪

サイトを見る限り、事前に基礎教育が行われている印象を持っています。

うちのような「出たとこ勝負」「ぶっつけ本番」とは、かなり事情が違いますね。

さらにうちの事情として、かつて派遣先の子会社で、しかもスタッフが派遣先の「元従業員」というところですので、スタッフを「新しいところに派遣する」という発想に乏しいかもしれません。

結局、リクルートスタッフィングにも登録し、連休中にある登録会に参加することにしました。自分のスキルを見極められるかもしれませんし。

はたやんさん

「シーテック」の派遣さんって優秀な人材が多いのですね~。
スタッフの質でも派遣会社を図れますね。

「どんなタイプの人間にも対応できるようにする」ことが求められるのが社会人ですが、案外選り好みしていますよね。

最近「物覚えが悪くなった」という不安が大きかったのですが、今の職場が「理論の理解」を求める方向で仕事の説明を進めているのに気づきました。
私は、最初は理屈抜きで「カタチから覚える」のが近道と思っていますが、技術屋さんはどこの企業でも「理論を前面に出す」人が多いですね。

ちなみに、スーパー派遣というには大げさですが、今の職場には「シーテック」(最近CMが増えました)からのハケンが圧倒的に多く、彼らは何一つ不安なさそうに仕事を黙々と消化します。
多くは20代ですが、中には40~50代と思しきベテラン風の人もおられ、派遣先の設備に「管理責任者」として名前が掲げられた人までいます。

但しスーパー派遣になれるか否か、その決め手は「仕事・職場との相性」かもしれません。
知っている仕事なら「スーパー」にもなれるだろうけど、未経験の仕事、しかも納期のリスクが高い仕事では不可能に近い。

今夜は、23時半までの「デスマーチ」でした。
続きは、明日の朝から始まります。(既に明日になってるけど)

はたやんさん、

「天然ボケ」・・・。実は私もそうなんです(笑)
って言うか、はたやんさんはそんな事ないと思いますよ~。
きっとその上司がダメなんですよ。

部下の話を真剣に聞こうとしない、噛み砕いて部下に分かるように話すことが出来ないって言うのは上司の能力不足と思いましょう~(笑)

この件、以前から自分は「天然ボケかもしれない」と、報告の仕方を振り返るたびに不安が出てくるようになりました。

詳しく順序立てて説明しているのに、全く伝わっていない。
あるときには、「そういう例えは私には理解できない」と返される。

最も苦手なのは、「論理的に整理されたハイスピードの説明」です。
大筋が分かっても、それに対して答える準備が出来ないくらいハイペース。

言い換えると、「俺のやり方について来い」タイプの管理者が、いまだ多すぎます。

はたやんさん

こんにちは!
さっそくチェックされたんですね。

技術やスキルはいくらでも努力しだいでどうにかなるけど、
ヒューマンスキルって、天性でできる人もいれば、天性で苦手な人もいるし、難しいと思います。

私も体系的に学びたいです。

該当箇所、あわせて5個だけでした。

やはりヒューマンスキルに弱点代有り。
「気を使いすぎ」て、忙しそうな人に声をかけにくい。
そして、説明が伝わりにくく逆に「なに言ってるのか分からん?」「なぜそれ分からないんだ?」と返されることが多く、報告・連絡・相談を躊躇してしまう自分。

そして、ある程度定型的な作業、理屈抜きで手順を踏んで続けることが出来、その中で意味を理解することができるような、いわば「どっぷり」つかるスタイルを好む自分に、技術部門での協調性に対する不安が膨らむのでした。

ヒューマンスキルを磨く機会って結構あるのだろうけど、やはり一度は体系的に学びたいものです。

「スーパー派遣度チェックツール!」の記事に関するコメントを投稿!

記事に対する疑問、口コミ&体験コメントの投稿をお待ちしております♪
コメントは管理人の簡単なチェックの後、公開されますのでしばらくお待ち下さい。
※新しいコメントが1番上に表示されます